多久間薫
多久間 薫(たくま かおる)
管理栄養士
調理師/ティーコーディネーター

 甲南女子中学、高校時代は、コーラス部に所属。歌は大好きでしたのでコーラス部では青春を謳歌いたしました!ヨーロッパへの演奏旅行など生涯の大きな思い出もこのコーラス部でいっぱい作られたのです。その後、甲南女子大の国文学部へ入学。1回生はテニスに明け暮れ、2回生以降は読書、美術鑑賞、神社仏閣&お城めぐりに明け暮れました。
 しかし転機は突然にやってきます。
 それは大学2回生の時。立ち読みした雑誌で「フードコーディネーター」という職業を発見!興味を持ちます。ネットなどないころですから、もっぱら本屋さんで下調べをしたり、食の専門学校に話を聞きに行ったりと何かに取り憑かれるように動き、もうすぐ3回生という時に両親を前にして「フードコーディネーターを目指したい」と私の夢を伝えました。
 さて、そもそもこの「フードコーディネーター」という名称。これは誰でも名乗れる肩書です。 ですので仕事も幅もかなり広く、食に関わる仕事であればたいていどんなことでも含まれます。某学校を訪れた際、「調理師や栄養士などの資格を持っていないと職につくのは難しい」と言われたため、まずはこの2つの資格と取るという目標を立てたのです。
 その後4回生で晴れて調理師科夜間部に入学。食の世界は新鮮で奥深く、魅力的な環境で、毎日毎日楽しく学びました。大学卒業と同時に栄養士科にも入学。2年間の学生生活ののち、そのまま学校職員として栄養士科実験室で主に働きました。職員だった6年間では、調理実習助手、実験助手を経て食品加工実習を担当させていただきました。この間に管理栄養士にも無事合格。退職後は、東京へ通いながらティーコーディネーターの資格を取り、料理とお菓子の教室「Cooking Cafe」も立ち上げ今日に至っています。

ティーコーディネーター認定証
ティーコーディネーター認定証

今現在は、週に2回Cooking Cafeでの料理・お菓子・紅茶の教室をはじめ、兵庫栄養調理製菓専門学校神戸高等技術専門学院で食品学・栄養学の非常勤講師、介護食士の講座講師や公民館などでの講座、ミニコミ誌などでのコラム担当なども行っています。
また、時々ですがテレビやCS放送の宝塚スカイステージ内番組などに出演させていただくことも。 あともう1つ。イギリス&紅茶好きからこだわりスコーンを作るようになり、教室で作っていたところ、みなさんが「おいしい!」と言ってくださるので、嬉しくなって!昨年から雑貨屋さんでスコーンを月1回販売していただいております。
いろいろな機会を与えていただき、ありがとうございます♪
周囲の方がたの助けがあってこそのこの半生。この文章を綴ってつくづく感じました。
まだまだ発展途上の私なので、Kaoru’s Historyは「まだまだ続く・・・」です。
どうぞお見逃しなく!?

   

イギリスにて

【Kaoruのフォトもご覧ください】

Kaoruのプロフィール

多久間 薫(たくま かおる)
管理栄養士調理師/ティーコーディネーター

甲南女子大学卒業後、兵庫栄養専門学校で学び、調理師、管理栄養士を取得。同校に6年間勤務し、食品加工実習を担当。2004年にティーコーディネーターも取得。現在はCooking Cafeを主宰。また専門学校等で非常勤講師や公民館などで料理、紅茶の教室などもしている。日本栄養士会会員。(もっと詳しく

Cooking Cafe便り

楽しい発見!食のコラム

フォトミュージアム

料理教室の様子や日々の生活で出会ったものなどを写真でご紹介します。